新しい働き方「ワーケーション」が注目されている理由とは?


 

昨今、働き方改革や新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、新しい働き方として『ワーケーション』と言われる働き方があります。ワーケーションとは、ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語です。観光地やリゾート地でリモートワークを活用して働きながら休みをとる過ごし方のことを言います。在宅やレンタルオフィスにおけるテレワークとは区別されます。

今回はワーケーションが注目されている理由や導入するメリットなどをご紹介いたします。

 

ワーケーションはなぜ人気があるのか

ワーケーションを希望する方は増えてきているようです。では、なぜそんなにワーケーションが注目を浴びているのでしょうか。

理由1:長期休暇が取りにくいため、ワーケーションにすることで旅行先でも仕事ができれば、働きながら旅行先に長い期間滞在することができる。

理由2:観光地やリゾート地で仕事をすることで、生産性が上がると感じる方が多いため。良い環境や好きな環境で仕事ができるとストレス軽減にもなり、効率よく仕事ができる。

 

ワーケーションの企業側のメリットとは

ワーケーションを行うことにより、企業側にもメリットが考えられますがどういったことがあるのでしょうか。

①社員の満足度が上がる

ワーケーションを行うことで適度にリフレッシュしながら仕事ができるので社員にとって満足度が上がります。そのため離職率が低下し、またストレスが減ることで生産性の向上にもつながります。

 

②人事募集時のアピールポイントに

働き方改革によりいろいろな働き方が増えてきていますが、単なるテレワークだけではなく、ワーケーションを取り入れている企業はまだそう多くはありません。どんな働き方があるのかで企業を選択する学生も増えてきているため、ワーケーションを取り入れていることはアピールポイントとなります。

 

③有給取得率が上がる

ワーケーションの際に有給を取得して、長く旅行先に滞在したい社員も増えてくるでしょう。企業としても有給を利用する社員が増えることでホワイト企業であることをアピールできます。

 

ワーケーションのデメリットとは

ワーケーションを行う際に、宿泊施設を手配する必要があります。業務上かかる費用以外は自己負担をなることが多いため、通常の旅行と同じように交通費や滞在費用はかかります。また、テレワークするための通信環境やワークスペースを準備する必要があります。

 

ワーケーションができる環境とは

①Wi-Fiが使える

パソコンを利用するのにWi-Fiは必要不可欠となります。ポケットWi-Fiなどでは電波が不安定になる可能性も考えられるので注意が必要です。また、Zoomなどによる会議を行うことを考えると、セキュリティ対策がされた無線Wi-Fi環境を整えることが重要となります。

 

②机や椅子

長時間パソコンで仕事をする場合、働きやすい机や椅子を用意することは大切です。快適な机や椅子を用意し働きやすい環境を整えましょう。

 

③観光資源

ワーケーションは、仕事だけではなく、バケーションも欠かせません。魅力的な観光資源が十分にある場所を選択しましょう。

ワーケーション向けにプランを用意している自治体もありますので、事前に調べて訪れてみるのも良いでしょう。

 

④家族の観光先

ワーケーションに家族も一緒に同行することも多いでしょう。とはいえ、子供連れや家族連れの場合仕事に集中することが難しい場合もあるため、仕事をしている時は別の部屋や環境を用意することがおすすめです。家族も同じ期間滞在する場合、宿泊費用がかかってしまうので、旅館などではなくウィークリーマンションなどを部屋単位で借りることも良いでしょう。

 

おすすめのワーケーションは?

①海の近くにある宿泊施設

ワーケーションの場所として人気があるのは、海の近くにある宿泊施設です。海を眺めながら仕事ができるのは、日常生活で周辺に砂浜や海水浴場がない場合、海が見えるというだけで非日常生活を体験でき、リフレッシュやストレス解消につながります。また、ワーケーションの休暇時間にマリンスポーツなどを楽しむことができます。そして、波の音を聞きながら作業ができるため、空や海の表情の変化を感じることもできます。

 

②近場の温泉地

初心者なら近場の温泉地がおすすめです。日中は仕事をしつつ休暇時間に温泉でリフレッシュして、夜は旅館の食事でゆっくり過ごすなど、近場でも十分楽しむことができます。

 

③グランピング施設

最近は、ワーケーションが可能なグランピング施設が増えています。適度に自然を堪能しつつ、ベッドや冷暖房は完備されている非常にリラックスできる空間で作業することが出来ます。

 

④離島などの観光地

非日常を求めて離島もおすすめです。最近は伊豆大島などでワーケーションができるプランも出てきました。離島はアクセスに時間がかかるところもありますが、ワーケーションを活かすことで普段行けない場所にも行けるメリットがあります。

 

⑤ちょっと贅沢なホテル

東京都内などにある高級ホテルでもワーケーションプランが登場しています。自分へのご褒美にちょっと贅沢なホテルステイを楽しみながらのワーケーションも素敵です。

 

まとめ

働き方改革などにより注目されているワーケーションは、仕事ができる環境を整えることや費用もかかりますが、良い環境や好きな環境で仕事ができるとリフレッシュができストレス軽減にもなり、効率よく仕事ができるなどのメリットがあります。

近場の温泉地や都内のホテルなどから始めてみることもおすすめです。ワーケーションを行うことで自分に合った働き方を見つけられるのではないでしょうか。

弊社はオフィス移転をはじめ、オフィス全般についてのご相談を受け付けております。お悩みがございましたら、お気軽にお問合せください。

 



居抜きオフィスでコストを抑えた移転を実現

前入居者の内装造作や什器を引き継ぐことで移転費用を大幅に削減することができます。



都心最大級の物件数。エリアや面積から物件を検索

約6万棟以上のオフィス物件情報を網羅。エリアや路線、面積から物件を検索、絞り込むことが可能です。