【移転事例】ココザス株式会社様


この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

2020年8月にご移転されたココザス株式会社様の移転事例をご紹介させて頂きます。

こだわりのつまった内装は必見です!

DATA

 

会社名:ココザス株式会社(COCOZAS.Co.,Ltd.)

所在地:東京都港区芝2-27-8 VORT芝公園ビル

事業内容:個人向け資産形成コンサルティング事業

ホームページ:https://cocozas.jp/

今回は、安藤社長にインタビューさせて頂きました。是非ご覧ください。

 

ー今回のご移転の理由、目的を教えてください。

移転の一番の目的は企業風土の浸透です。また、面積拡張の目的もありました。

ーなぜ、芝公園、浜松町エリアを選ばれたのでしょうか?

静かな、落ち着いた周辺環境を希望していたので、このエリアにしました。

芝公園は緑や水に囲まれていて、都心の中でも自然が多いエリアだと思います。

桜の名所でもあり、以前のオフィスがあった中目黒と共通するところもあります。

ー以前のオフィスではどのような課題がございましたか?
また、移転によりどのように解決できたでしょうか?

以前のオフィスは狭くて、仕事をするのに窮屈な感じがありました。今回のオフィス移転で、リラックスして仕事ができるようになったと思います。また、以前は来客スペースもなかったため、お客様にお越しいただく機会を増やしたかったというのもあります。

ー物件を選ぶ上で条件にしていたポイントや重要視したことはございましたか?

新しいオフィスではセミナールームを設置したかったため、室内の形状を重要視していました。また、事務所にお越しいただくお客様のことを考え、場所がわかりやすい物件を探しました。周辺の雰囲気も、渋谷や新橋のような賑やかな場所ではなく、落ち着いた雰囲気を重視しました。

ーこの物件を内覧された際の印象はいかがでしたでしょうか。

内覧した際、当社が入居した場合のイメージがパッと沸きました。

ーオフィスに反映されている御社のカルチャーを教えてください。

「オープン」や「透明性」ということを大事にしているので、すべての個室をガラス張りにしました。

「Work hard,Play hard」を掲げ、仕事も遊びも、オンもオフも”ワクワク、生きる”を理念としています。

ー内装のこだわりやテーマを教えてください。

今回のオフィス創りには、メンバー全員が関わりました。什器の選定など、意向を反映しました。思い入れのあるオフィスになったと思います。

オフィスの色はコーポレートカラーである「オレンジ」と「青」で統一しています。

エントランスにはダーツを用意しています。社員やお客様とプレイできます。

天井は一部をスケルトンにして、開放感を出しています。

ー働きやすい職場にするために、実施している制度や取り組みはありますか?

当社は基本的に何事も自由です。出社時間も自由ですし、コアタイムの設定もありません。

ー移転されてから、社内、社外の方の反応はいかがでしょうか。

社内の評判はすこぶる良いです。当社はテレワークもOKですが、みんな毎日出社しています。

コミュニケーションが取りやすいからだと思います。ガラスパーテーションの効果は大きく、お越しになられたお客様とご挨拶させて頂く機会が増えました。

社外の反応も良いです。オフィスは対外的な印象の影響が大きいため、信用力が上がったと思います。社員メンバーもお客様を呼びたいオフィスと言ってくれているので、来客が増えました。採用面でも応募が急増しているので、大きな効果が期待できそうです。

執務エリアもガラス張りなので、来客の方に挨拶がしやすいとのこと。

ー御社にとってオフィスとはどんな存在でしょうか。

カルチャーを表現できる、ブランディングツールだと思います。

ー最後に、スリースターにご依頼頂けた理由など教えてください。

この物件を紹介して頂けたのはスリースターさんだけでした。提案物件もよく、なによりスピード感がありました。

質問や依頼に対してのレスポンスの速さが良かったと思います。

 

インタビューの内容は以上となります。

安藤社長。ご協力有難うございました。

写真ギャラリー

セミナールームは調色機能付きです!

編集後記

高齢化社会と言われて久しい中、将来のお金について不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。お金について相談する機会や相手はなかなかいませんよね。ココザス様はそのような将来のお金の不安について、資産形成プランニングのご提案をしていらっしゃいます。

今回のオフィスではセミナールームの設置を想定していたため、物件を決める際、浜松町駅からのアクセスを何度も歩いて確認されたそうです。浜松町駅は空港へのアクセスも良く、全国からお客様がいらっしゃる企業におすすめです。駅周辺は世界貿易センタービルを始め、再開発も注目されています。

お話を伺っている中で驚いたのは、テレワークが進む中、皆さんが出社されているということです!もちろんテレワークはOKとのことですが、皆さんが出社されるということは、オフィスが一番効率良く仕事ができる、生産性が高いオフィスだからだと思います。

また、今後の拡張性については、フリースペースも入れると40名くらいまで対応可能なオフィスになっているそうです。

ご協力有難うございました。

 

 


運営会社・お問合せ

 

 

株式会社スリースター

東京都港区西新橋3-23-6

マーケティング事業部

電話:03-6432-4100