【オフィス紹介】オフィス移転から3か月。スリースターのオフィス内装をご紹介


こんにちは。今回は当社のオフィスをご紹介します。

2022年1月の移転から3か月が経過したところで、集中ブースやファミレスブース、ハイカウンターなどの利用具合もレポートします。

エントランス

 ベージュ系を基調とした温かみのある明るい配色のデザインにしました。ダウンライトを追加し、壁紙と床面を張り替えています。スペースが広いため、待合用の椅子とテーブルを用意しています。

当社が入居しているビルは1フロアに1テナントという中規模ビルです。エレベーターを降りたところから契約面積となっているため、エントランスエリアも工事することが可能でした。

こだわり・おすすめポイント
・エントランスはジョリパッド仕上げで質感を出しました
・来客用の冷蔵庫をワインセラーにしました。お水、お茶、オレンジジュースからお選びいただけます。

会議室エリア

以前のオフィスでは個室会議室が1つとオープンスペースが1つでした。メンバーが増えるにつれ、ご来客も増え、会議室が足りない状況でした。新オフィスでは個室が2部屋とファミレスブース2つという設定です。いまのところ足りてはいますが、もう一つあっても良かったかなと思うこともあります。会議室のデスクはコクヨのセンティア、椅子はオカムラのモードを入れています。

ファミレスブース

人気のファミレスブースを2ブース取り入れてみました!結論から申し上げますと、これはおすすめです!

社内ミーティングやランチでの利用はもちろん、ここで作業している若手メンバーも見かけます。製品はオカムラのブレスタで、座面の下が収納になっています。季節性の家電などを収納しています。ここに防災グッズを収納している事例も良く聞きます。

ハイカウンター

 オフィスの中心部にハイカウンターを配置し、みんなが集まるマグネットスペースにしています。周囲はパントリーとして、ウォーターサーバー、電子レンジ、冷蔵庫、ごみ箱も設置しています。お菓子を切らさないようにするのがポイントです(笑)ハイカウンターはコクヨのセンティアです。ちなみに、ごみ箱はこの1つだけにしています。

集中ブース

 今回のオフィスでは集中ブースを3つ配置しています。以前のオフィスでは WEBミーティング 時の音が問題になっていました。周囲の音を拾ってしまうことや、声が響き渡るなどという問題です。当初は防音型のテレカンブースも検討しましたが、初期費用で断念・・・。いろいろ検討した結果、オカムラのドレープを導入しました。中にモニターを用意しているので、集中して事務作業をしたい時に使うこともあります。肝心のWEBミーティングですが、フェルト素材の壁でいくらか吸音しているものの、声が大きいメンバーが利用しているとほとんど丸聞こえの状況です・・・(笑)

執務エリア

オフィスはフリーアドレスを採用しています。一時期は固定席にしていましたが、書類の山があちらこちらで積みあがったため、フリーアドレスにしました(笑)。デスクは以前のオフィスからの転用です。椅子はオカムラのシルフィーとフルーエントを採用。背もたれをメッシュにすることで、圧迫感がないようにしました。また今回のオフィスでは固定電話を大幅に減らしました。当社は営業職が多く、外出が多いため、基本的には携帯電話へ連絡していただくようお願いしています。

まとめ

今回のご紹介は以上となります。”実際にオフィスを見学してみたい”というご要望がございましたらお気軽にご相談ください。弊社ではオフィスのご紹介だけでなく、内装工事や什器のご相談も承っております。





新着物件お知らせ機能を追加!!
居抜きオフィスサイト「vivit」

居抜きでのオフィス移転をサポートします!居抜き物件を見るには無料会員登録を!







おしゃれオフィスがいっぱい!!
セットアップオフィスサイト「RAKNA」

おしゃれなオフィスに簡単に入居できるセットアップオフィスは様々なメリットがあります!







都心最大級の物件数。エリアや面積から検索可能
オフィス検索サイト「officetar」

約6万棟以上のオフィス物件情報を網羅。エリアや路線、面積から物件を検索、絞り込むことが可能です。




ABOUTこの記事をかいた人

宅地建物取引士 1980年生まれ。 工学部建築学科卒 2002年に新卒でオフィス仲介会社に入社。 前職では東京、仙台で勤務していました。 出身:東京都 趣味:週末はキャンプにいってます。 担当:以前は仲介担当でしたが、現在は広報関係が中心です。通常オフィスのセットアップオフィス化。居抜きでの入退去関連の情報収集なども行っています。