ビルを丸ごとオフィスに! 一棟貸しのメリット

ビル画像

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

オフィスといえば、ワンフロアを使ったり、区切って分割して借りたりするのが一般的です。しかし、発想を変えて一棟貸のオフィスを利用してみてはいかがでしょうか。一棟貸のメリットやレイアウトのポイントを紹介します。

 

一棟貸しのメリット

一棟貸しオフィスとは、建物を一括して借りるオフィスです。一般的な貸事務所はオフィスビルの一室を借りるものですが、一棟貸しでは建物を丸々借りることになります。一棟貸オフィスのメリットは賃貸でありながら、自社ビルのように広々と自由に使えることです。同じビルに複数のテナントが入居していると、音などに気を遣うことも多く共用設備の利用にも配慮が必要です。資材や荷物の搬入時にもエントランスやエレベーターを占有しないように注意しなければいけません。しかし一棟貸しであれば他の入居者に気を遣うということはなくなります。(近隣の方には気を使いますが・・・)

セキュリティー面においても一棟貸しオフィスが安心です。知らない人の出入りがないため、防犯対策もしやすくなります。一棟貸しであれば、独自のセキュリティ設備の導入も手軽に行えるでしょう。

一棟貸しオフィスであれば、管理を自社でまかなってコストカットすることも可能です。テナントの場合は、共益費という形で毎月管理にかかる清掃やメンテナンス、点検にかかる費用を負担しています。しかし、一棟貸しオフィスであれば自社で業者を選定してすることができ、結果コストを削減することができるのです。

一棟貸オフィスのメリットは実務面だけではありません。一棟貸のオフィスは自社のイメージ戦略やブランディングにも有効です。内装を自社のイメージに合わせて自由にアレンジすることができます。フロアごとにミーティングルームや来客用のフロアを作ってもいいでしょう。気兼ねなく自分のオフィスを演出できる一棟貸オフィスを存分に楽しみましょう。

 

一棟貸しのデメリット

一棟貸しオフィスに特有のメリットがある一方で、一棟貸しだから生じるデメリットもあります。例えばフロアが増えることで、管理、メンテナンスするスペースが増えてしまいます。ワンフロアなら簡単な清掃も、一棟となるとその分手間がかかります。

さらにフロアを増やすということは人員が必要になります。特に接客業でフロアを増やした場合、フロアごとに人を配置することになるため人件費がかさみます。

初期費用で考えてみても、一棟貸の物件はワンフロアをよりもコストがかかりがちでしょう。賃貸料でビルをすべて利用できると考えればリーズナブルかもしれませんが、区分して借りるよりもお金はかかることが多いです。コストを削減できるのが一棟貸のメリットですが。初期費用などは高くなることが多いので注意しましょう。

 

一棟貸しオフィスのレイアウト

一棟貸しオフィスを借りるのであれば、一棟貸しでしかできないレイアウトを楽しみましょう。例えば、フロアごとに役割を決めてコーディネートしてみましょう。1階をエントランスフロアとして、2階を接客やミーティングフロア、3階を会議室フロアにします。さらに全体を休憩室として使うフロアがあってもいいでしょう。

座り心地が良いソファやキッチンカウンターを配置してリラックスできる空間に作り上げます。ドリンク用に冷蔵庫を置くほか、仮眠用のベッド、シャワー室があっても便利です。もしくは仕事に集中するフロアを作ると、業務がはかどります。無駄なものを一切おかず、業務に専念する空間を作ることで効率よく仕事に取り組むことができるでしょう。このように役割を決めて、部屋を合わせてコーディネートしてみましょう。部屋の役割に合わせて内装やインテリアを変えることで、気持ちを切り替える効果もあります。

フロアごとにテーマカラーを決めてコーディネートするのもおすすめです。エントランスは白と黒でシックにして、休憩室は暖色やグリーンを使った癒しの空間。集中して仕事する空間には青が適しています。内装やインテリアもカラーに合わせて楽しみましょう。

 

一棟貸しがおすすめの企業

一棟貸しオフィスはレイアウトによって自由に楽しめるオフィスです。さまざまな企業に合わせてコーディネートできる一棟貸しオフィスですが、どのような企業に向いているでしょうか。

一棟貸しオフィスをまずおすすめしたいのが、在庫を抱えがちな企業。輸入の代行や販売業を営む場合、一時的に在庫を持つことも少なくありません。一棟貸しオフィスであればワンフロアをそのまま倉庫として利用することができます。区切って利用するオフィスよりも、なにも遮るものがないフロアのほうが倉庫としては使い勝手がいいでしょう。さらに事務所内で面接など人の出入りが多い企業も一棟貸しオフィスに向いています。例えば人材派遣業などであれば、事務処理するフロアとスタッフが出入りするフロアを分割可能です。

24時間対応する仕事など、不規則な仕事も一棟貸しオフィス向き。時間を問わず出入りしやすいことにくわえて、仮眠をとるにも便利です。自由に空間を使って、自由な時間に働きたいという企業はぜひ一棟貸のオフィスを視野に入れてください。

一棟貸しオフィスはランニングコストを圧縮でき、他のテナントに気兼ねなく使えるというメリットがあります。一棟貸しオフィスにすることで業務のすすめかたは大きく変わるでしょう。オフィス移転の際には一棟貸しオフィスも検討してください。

 

【お問合せ】

電話:0120-733-383

☆ ☆ ☆ オ フ ィ ス 物 件 サ イ ト ☆ ☆ ☆

賃貸オフィスの検索はオフィスターへ

【ブログ会員登録(無料)について】

会員登録(無料)をして頂くと、注目物件のパンフレットをダウンロードできます。

また、定期的にメールマガジンを配信させて頂きます。

 

賃貸オフィス・賃貸事務所のオフィスター


関連記事

記事がありません
運営会社・お問合せ

 

 

株式会社スリースター

東京都港区西新橋3-23-6

マーケティング事業部

電話:03-6432-4100