今月の賃貸オフィス市場・市況感(2017年11月末時点)

2017年11月末のオフィス市況数値

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

2017年11月末時点での東京都心の賃貸オフィスの空室率と、平均賃料をまとめました。

11月は新規募集物件も多くありましたが、大型ビルの内定も順調に進んできている印象です。二次空室の情報も多数入ってきていますが、館内テナントの増床意欲が強く、外部募集にならないケースが散見されます。また、キーテナントが退去するような大規模な二次空室の場合、退去後にバリューアップのためのリニューアルを計画しているビルもあります。リニューアルを実施する場合、退去後数か月間は引き渡しまで期間を要することになります。

オフィス賃料・空室率

 

 東京主要5区の空室率

2017年11月末の東京主要5区の平均空室率は 3.41%(前月比▲0.01)でした。

募集面積と内定面積のバランスが良く、空室率の変動は少なかったです。

主要5区平均 3.41% (前月比▲0.01%)
1.新宿区 1.79% (前月比▲0.08%)
2.渋谷区 1.87% (前月比▲0.08%)
3.千代田区 3.25% (前月比▲0.06%)
4.港区 3.56% (前月比+0.01%)
5.中央区 5.59% (前月比▲0.02%)

 

東京主要5区の平均賃料

つづいてオフィス賃料の平均です。
主要5区の平均賃料は19,570円(▲44円)でした。

平均賃料が高い順でみると、以下になります。

主要5区平均 19,570円 (前月比▲44)
1.渋谷区 21,491円 (前月比+95)
2.千代田区 21,018円 (前月比▲208)
3.港区 20,266円 (前月比▲202)
4.中央区 17,833円 (前月比+59)
5.新宿区 16,926円 (前月比▲137)

 

 

2017年11月に竣工した主なオフィスビル

当社調べでは2017年11月に東京都心で19棟のビルが竣工しました。

その中で、大型の物件をご紹介させていただきます。

 

1.BIZCORE神保町ビル

BIZCORE神保町ビル

所在地:千代田区神田小川町3-9

規模:地上9階

基準階面積:269坪

備考:ビズコアシリーズの第1弾物件です。中規模ながら大規模ビル並みのスペックを備えたオフィスビルです。

 

2.山手新宿ビル

山手新宿ビル

所在地:新宿区西新宿1-19-6

規模:地下2階地上12階

基準階面積:133坪

備考:新宿駅南口、甲州街道沿いの新築ビルです。

 

3.MEGURO CENTRAL SQUARE(目黒セントラルスクエア)

目黒セントラルスクエア

所在地:品川区上大崎3-1

規模:地下2階地上27階

基準階面積:557坪

備考:目黒駅前の大規模再開発案件です。オフィスビル1棟、マンション2棟が竣工しました。

 

各物件の賃料目安や、相場資料など、お気軽にご相談ください。

 

【お問合せ】

電話:0120(733)383

☆ ☆ ☆ オ フ ィ ス 物 件 サ イ ト ☆ ☆ ☆

賃貸オフィスの検索はオフィスターへ

【ブログ会員登録(無料)について】

会員登録(無料)をして頂くと、注目物件のパンフレットをダウンロードできます。

また、定期的にメールマガジンを配信させて頂きます。


運営会社・お問合せ

 

 

株式会社スリースター

東京都港区西新橋3-23-6

マーケティング事業部

電話:03-6432-4100