【H¹O(エイチワンオー)平河町見学レポ】これをみれば分かる!話題の千代田区レンタルオフィスをご紹介


PMO(中規模ハイグレードオフィス)シリーズでおなじみの野村不動産が展開する話題のサービスオフィス「H¹O平河町」 を見学させていただきました!
DATA
物件名:H¹O 平河町(エイチワンオーヒラカワチョウ)
所在地:東京都千代田区平河町1-6-4
竣工:2020年12月
構造/規模:鉄骨造/地上11階
H¹O平河町ロゴ

H¹Oとは?

H¹Oは野村不動産が提案する サービス付小規模オフィス です。「HUMAN FIRST OFFICE」の略称で、その名の通り「人を起点にしたオフィス」をテーマとしています。リモートワークや多拠点での勤務など多様な働き方が生まれているこの時代に “あえて行きたくなる” オフィス、自分にあった働き方ができることで “自分のポテンシャルを発揮し、チームを飛躍させる” ことが可能になる居場所として提供されています。

ビジネスに必要とされる受付機能、会議室、応接スペース、リフレッシュスペースなどを入居者様でシェアすることで、貸室スペースの効率化を実現しています。

こういった悩みをお持ちの方にオススメです!

・フレキシブルな環境整備をしたい
・テレワークは情報漏洩などのリスクが怖い
・リフレッシュスペースやラウンジなどが欲しい

アクセス

  • 東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅1番出口 徒歩3分
  • 東京メトロ有楽町線「麹町」駅1番出口 徒歩4分
  • 東京メトロ有楽町・半蔵門・南北線「永田町」駅 徒歩6分

H¹O平河町の基本設備・サービス

それではここから基本的な設備や機能などを感想も交えてご紹介していきます!

こちらは基本的に月額賃料に含まれるものになります。

受付対応・生体認証システム

日中の受付対応は有人で行っています。夜間はエントランスを施錠しているので関係者は通用口から生体認証によって入退館することができます。

受付画像

生体認証システムには顔認証・指紋認証があり、キーレスで入退館できることはもちろん、入居者専用のカードを使用して入館すると奥にあるエレベーターが自動で呼ばれ、さらに自身のオフィスがあるフロアまでどこにも触れることなくたどりつくことができました。待つことなく乗れるし、両手塞がっていても問題なしです。

ちなみに、エレベーターの床はこんな感じ⇩になっていて、CO2排出量実質ゼロのタイルカーペット緑色と相まってちょっとした庭園のような印象で素敵でした。

エレベーター画像

ポスト・宅配ボックス

1階通用口横に設置されている郵便ポスト・宅配ボックスは月額賃料に含まれています。一般的なコワーキングスペースのように受付での受取ではなく、通常オフィスのように個々で利用することができるのがポイントです!

不在時には受付にて保管対応もしてくれるそうで、外出が多い業種の方でも安心ですね。

ポスト・宅配ボックス画像

共用ラウンジ(2階)

エントランスから階段で直接アプローチできる2階の共有ラウンジは入居テナントだけでなく、来訪者とのミーティングにも使用することが出来ます。

H¹Oはコワーキングではないので、全体的にラウンジの使用率は低めです。そのため、静か環境で落ち着いて作業ができるのが特徴です。

共用ラウンジには「光触媒除菌・脱臭デバイス」や「空気殺菌装置」が設置されていて、感染予防対策がしっかりととられています。

木材を基調としたデザインに加え、緑も多く、室内にいても自然を感じることができる魅力的な空間でした。カフェスペースは写真の通り、お菓子からコーヒーまで揃っているのでわざわざ買いに行く手間が省けるのもけっこう嬉しいポイントですね。

また、ラウンジの大窓から見えるバイオフィリックガーデンに植栽されている木々は、季節によって装いが変わり、都心にいながらも四季を感じ取れる仕様になっているそうです。

聞いた話によると、なんとこの木々は担当者が山まで見に行って選定したものだそうで、こだわりがたくさんつまったスペースになっています!

見に行った11月頭の時期は葉っぱが黄色く色づき始めていました・・・!

共用ラウンジ(6階)

6階にある共有ラウンジは入居者限定のパーソナルラウンジとなっています。WEB会議や集中ブースとしても利用できる1人用会議室も設置されているので、用途に合った働く環境を選択することが出来ます。

中央のテーブルは1枚板で作られているそうで、デザイン性も非常に高いものばかり…!他のスペースに負けず劣らず緑がたくさんあり、窓側カウンターの天井部分は木材になっているのでおしゃれかつ安心感や温もりのある快適な空間となっていました。

ミーティングルーム(会議室)

先ほどご紹介した6階ラウンジの1人用会議室のほか、2階ラウンジには4席~8席の会議室も用意されています。全6区画(2階-4区画・6階-2区画)です。時間制で別途料金が発生します。

2階の会議室「ROOM D」はL字型の一風変わった配置になっています。どういった意図があるのかお伺いしたところ「上長や役員と話すのも、面接をしたりするのも面と向かった一般的な会議室の形だとどうしても緊張してしまうので、フランクに話せる場として設けました」とのことでした。

ソファスタイルなので座面が会議室のイスよりも大きく、実際に座ってみても普通の会議室より落ち着いてまさにカジュアル面談ができそうな雰囲気でした。ぜひこういった形で面接してみたい・・・!!

シャワールーム・ウェルネスルーム

皇居ランを検討している方も安心!!すぐ汗が流せるようにシャワールームが設置されています。

また、歯磨きやお化粧直しなどあらゆる使い方ができるウェルネスルームも設置されています。「以前よりも手洗いうがいが当たり前になったのに、トイレに行かないと手が洗えない」という課題に対して、つくられたお部屋なんだそうです。

ちなみに、設置されているハンドソープはH¹Oオリジナルの商品だそうです。オフィス内の雰囲気に合わせられるよう細部までこだわられています。お化粧直し中、後ろからの視線が気になる方はブラインドで仕切りをつけられるといった優しい設計なのもポイントです。

その他の設備・サービス

ヒューマンファーストコンシェルジュ

H¹Oに入居している方限定で、仕事の相談や代行リサーチ、プライベートのお悩み相談までしてくれるコンシェルジュサービスです。元幼稚園教諭や元客室乗務員などあらゆるバックグラウンドを持ったコンシェルジュが揃っていて、相談はオンラインでも対面でも可能。ご相談に関してはすべて無料です。

専用アプリによるloT環境の整備

入居専用アプリを用いることで「貸室内の空調・照明」などを遠隔で操作することができます。また、共用部の混雑状況も”見える化”できる画期的なサービスです。

おしゃれなロゴ(おまけ)

設備とはまた違いますが…共用の各スペース入口に設置されているロゴプレートがとてもおしゃれだったのでご紹介させていただきます!

シャワールームのロゴは「SHOWERROOM/REFRESH」、女性用トイレは「LADY」など関係する英単語で作られています。「こういうちょっとしたおしゃれが自分の働くオフィスにあったら気分あがるな~」なんて思いながら見学していました笑

その他の設備やサービスについてはこちらからご確認ください。

貸室タイプ

1~2名で利用可能な7.15㎡(2.16坪)から、15名程度で利用できる44.02㎡(13.31坪)の貸室が用意されています。

一棟型のH¹Oは全室窓付で個別空調完備というのが特徴です。さらに、壁には抗菌抗ウイルス塗装が施されています。窓の足元にある自然換気ホッパーは、自然風を利用した効率の良い換気方法として今注目されていて、新鮮な外気をとりいれることによって感染予防対策にも繋がります。

さらに窓上部には、後ほど詳しくご紹介する「多摩産材木ルーパー」が設置されています。

多摩産材木ルーパー

H¹O平河町は多数の環境認証を受けており、中でも「SGEC/PEFCプロジェクトCoC認証」はオフィスビルで日本初の取得なんだそうです。また今後も「とうきょう森づくり貢献認証制度」を取得予定で、持続可能な森林経営やCO₂削減、今話題のSDGsなどに貢献しています。

そのCO₂削減の取り組みのひとつとして設置されたのが「多摩産材木ルーパー」です。木製のルーパーを外観や専有部内に設置することで、空調の負担を軽減し毎年1トンものCO₂を削減することが出来るそうです。

キャンペーンについて

2021年11月時点での情報になりますので、最新状況につきましてはお問合せください。

オフィス1日体験キャンペーン

事前予約必須で共用部の会議室、もしくはモデルオフィスを1日(10:00~17:00)体験利用することができ、体験後に申込みをすると月額賃料が2ヶ月分無料になるキャンペーンになります。※該当キャンペーンの適用には契約締結期限がありますので、詳細はお問合せください。

応募が殺到してしまった場合には、抽選となります。また用途によってはご利用いただけない場合があります。

おしゃれな家具が特別価格で買えるキャンペーン

2021年11月現在、モデルオフィスにはデンマーク発祥の家具ブランド「BoConcept」のおしゃれな家具が設置されています。H¹Oでご契約したお客様限定で、こちらの上質な家具を特別価格で購入することができるというキャンペーンを行っています。

まとめ

今回は、H¹O平河町の見学レポートとしておすすめポイントをまとめてみました。

✅小規模オフィスを新設したい
✅コワーキングオフィスには抵抗がある
✅オフィスの面積縮小・効率化を図りたい
✅分室などの拠点を探したい
✅サービスの充実したオフィスに入りたい

このようなお悩みをお持ちの方がいたら、ぜひ下記よりお問合せください。



居抜きオフィスでコストを抑えた移転を実現

前入居者の内装造作や什器を引き継ぐことで移転費用を大幅に削減することができます。



都心最大級の物件数。エリアや面積から物件を検索

約6万棟以上のオフィス物件情報を網羅。エリアや路線、面積から物件を検索、絞り込むことが可能です。