【渋谷ソラスタ】空を間近に感じ豊かな緑と陽光に包まれたワークプレイス(オフィステナント募集情報)

渋谷ソラスタ

100年に一度といわれる大規模再開発が進行する渋谷。その西側に位置する道玄坂の丘の上に、2019年春、構想から14年の歳月を経て、地域の新たなランドマークとして誕生した「渋谷ソラスタ」。

building smiles 〜はたらく人を笑顔に〜」というコンセプトのもと、ここで働くワーカーの環境を最大限に追求した最新鋭のオフィスビル。

晴れやかな空の下で多彩なワーカーが活躍するスカイサイドテラス「渋谷ソラスタ」を今回はご紹介いたします。

目次

「渋谷ソラスタ」の基本情報

「渋谷ソラスタ」の外観

渋谷ソラスタは、東京都渋谷区道玄坂に位置するオフィスビルで、東急不動産が中心となって開発した高層ビルです。2016年6月に着工し、2019年3月29日に竣工しました。このビルは地上21階、地下1階で、高さは約107メートル、賃貸面積は8,400坪に及びます。東急不動産および東急不動産ホールディングスの本社ビルとして機能しており、東急コミュニティーや東急ハンズなどの関連会社も一部機能を移転しています。

渋谷ソラスタは、IoTを活用したオフィス作りが特徴で、トイレの混雑状況の可視化、オフィス空調のPCやスマートフォンからの制御、従業員の位置情報のリアルタイム表示など、多様な情報サービスを提供しています。また、環境への取り組みとして、CASBEEでSランクを取得し、DBJ Green Building認証で5つ星を獲得、ABINC認証を受けています。さらに、江戸のみどり登録緑地にも登録されており、「Green Work Style」を推進しています。

ビルの名称「渋谷ソラスタ」は、空(SOLA)、太陽(SOLAR)、ステージ(STAGE)を組み合わせた造語で、「晴れやかな空の下で多彩なワーカーが活躍する舞台」という意味が込められています。21階にはスカイテラスがあり、メインエントランスや各階のバルコニーには17種の樹木が植栽されています。

物件概要

スクロールできます
物件名渋谷ソラスタ
所在地〒160-0022
東京都渋谷区道玄坂一丁目21番1号
竣工2019年3月
規模地下1階、地上21階建
構造鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造
建物高さ106.90m(軒高106.15m)
空調設備セントラル空調(VAVによるゾーン制御)
床荷重500kg/㎡(一部800kg/㎡)
基準階天井高2,900mm(20F:3,200 mm)
基準階面積1,751.01㎡(529.68坪)
延床面積46,954m2 / 14,204坪
駐車場94台 (機械式65台、平面式21台/荷捌7台/身障者用1台)
床配線方式OAフロア方式(H=100㎜)
エレベーター17台(乗用15台・VIP用兼非常用1台・人荷用兼非常用1台)
光ケーブル引込済
管理形態有人管理と機械警備の併用による24時間体制
開閉館時間24時間利用可能

アクセス

JR・私鉄が8路線集まる日本屈指のターミナル「渋谷駅」ほか、2駅8路線利用可能。都心、首都圏、地方都市へとあらゆる目的地への快適なフットワークがビジネスのポシビリティーを高めます。

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

目次