【(仮称)御成門計画】再開発が進む浜松町・芝浦エリアで未来のビジネス環境を実現する(オフィステナント募集情報)

(仮称)御成門計画

再開発が進む浜松町・芝浦エリアに新たに登場する「(仮称)御成門計画」。この計画は、省エネルギー性能と高度な耐震性を備えた最新のオフィスビルです。

カーボンニュートラルを目指す「ZEB Ready」認証を取得し、優れた環境性能と高度な防災対策を実現しています。本記事では、「(仮称)御成門計画」の特徴や魅力について詳しくご紹介いたします。

目次

「(仮称)御成門計画」の基本情報

「(仮称)御成門計画」の外観

「(仮称)御成門計画」は、東京都港区に位置する地上19階建ての高層オフィスビルです。このビルは、高い省エネルギー性能を誇り、「ZEB Ready」認証を取得しています。

設計には高性能Low-E複層ガラスや断熱材を使用しており、空調負荷を大幅に低減しています。また、高効率な空調システムや長寿命で省エネルギーのLED照明を採用し、快適な照明環境を実現しています。さらに、ビルの外観には伝統と革新が融合したファサード・ライティングが施されており、日比谷通り沿いの新たなランドマークとしての役割を果たします。

このビルは、シンプルながらも気品を纏った佇まいで、伝統を昇華させた新たなワークプレイスとなります。日比谷通り沿い、都営三田線「御成門」駅から徒歩2分という立地にあり、歴史と気品ある街並みの伝統を受け継ぐビジネス拠点として誕生します。エントランス前の広々としたオープンスペースは、緑鮮やかで居心地の良いヒューマンスケールの空間を創出します。この新たなビジネス拠点は、賑わいの起点となり、人と街を繋ぐランドマークとして機能します。

物件概要

スクロールできます
名称未定
計画名(仮称)御成門計画
所在地東京都港区新橋6丁目1番1,2,3,4,5,6,7(地番)
主要用途事務所、保育施設(保育所)、店舗、駐車場
規模地上19階・地下2階・塔屋2階
建物高88.56m
構造鉄骨造(S造)
敷地面積1,971.98㎡
延床面積24,447.96㎡
貸室総面積15,480.00m2(4,680坪)
基準階貸室面積968.20㎡(292.88坪)
竣工日2025年7月(予定)
駐車場53台(機械式)
セキュリティ非接触型ICカードキーによる入室管理有人管理(24時間365日)

アクセス

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

目次