オフィス家具は「モダン」がぴったり?困ったときはオフィス家具をリースしてみよう!


この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 

突然ですが、みなさんはオフィス家具にこだわりはありますか?

 

オフィスと聞くと、よく見るような事務用の机が何個も置いてあり、書類がたくさん並べられた棚がいくつも配置されているイメージがあるでしょう。

 

しかし、最近ではオフィスであっても、「おしゃれ」な空間にする企業が多くあります。

 

また、それらの家具は全て購入したものではなく、「リース」しているものもあるようです。

 

そこで今回は、オフィス家具のリースとモダンテイストについてご紹介しましょう。

 

『モダン』とは?

 

モダンは英語で表記すると「modern」で、「現代の」「近代の」という意味があります。

 

もともとのモダンの雰囲気としてはスタイリッシュで、かつ直線的なデザインが多く使われています。

 

ガラスや金属などが素材として使われ、無機質で無駄のない空間がモダンの魅力です。

 

最近では木材なども素材として使われるようになり、モダンスタイルがより深くなりつつあります。

 

オフィスにモダンをおすすめする理由

 

オフィスを彩るスタイルはさまざまありますが、中でも「モダン」がおすすめです。

 

なぜモダンをおすすめするのか理由は3つあります。

 

モダンの素材はシンプル!

 

「よくあるようなオフィスにはしたくないけど、ちょっとおしゃれに仕上げたい」

 

そんな方にはモダンがおすすめ!

 

モダンテイストは使用する素材がシンプルで、どんなオフィスにも合わせやすいスタイルだからです。

 

濃い色に塗装された木材や、ガラス、金属など、シンプルながらも他のオフィスとは違う清潔感を醸し出すことができます。

 

アクセントとして派手な色のインテリアを置くと、空間全体が一気に引き締まりますよ♪

 

 

カラーもシンプルで合わせやすい

 

モダンスタイルは素材はもちろん、カラーもシンプルなのでどんなオフィスでも合わせやすいことが特徴です。

 

ブラック、ブラウン、ホワイト、グレーなどオフィスだからこそカッコよく、かつ清潔感を表現できるのはモダンスタイルならではでしょう。

 

しかし、暗いシンプルな色ばかりだと空間全体が重たい雰囲気になってしまいがちなので、観葉植物やお花などで明るくすると、柔らかい印象になります。

 

 

飽きないスタイル

 

オフィスは半永久的に使用していくであろう大切な空間です。

 

長い付き合いになるからこそ、もしデザインを派手めにしてしまうといつか「飽きてしまう」可能性も高くなります。

 

しかし、シンプルなモダンスタイルであれば、もし飽きてしまったとしてもアクセントカラーを変えたり、ワンポイントとなるインテリアを変えたりすることで「ちょっとした変化」を楽しむことが可能です。

 

それができるのは、全体のデザインがシンプルであるからこそです。

 

前述しているとおり、モダンスタイルはどんな空間やデザインにも馴染むことができるのがメリット。

 

どんなアクセントカラーやワンポイントのインテリアでも合わせやすいので、初心者でも扱いやすいスタイルの一つでしょう。

 

おしゃれなオフィス家具を探す方法

 

モダンスタイルを中心に、おしゃれなオフィス家具を探す場合、どんな方法で探しますか?

 

こだわりのオフィス家具を探すための3つの方法についてご紹介しましょう。

 

通販で探す

 

一番お手軽なのは『ネット通販』です。

 

モダンスタイルがいいのであれば、キーワードを「モダン」で調べると魅力的なオフィス家具が検索結果に多く出てきます。

 

また、ネットでそのまま購入することができるため、店舗にわざわざ足を運ぶ手間もないのでおすすめです。

 

通販会社によっては定期的にセールをおこなっているところも多いため、ぜひ活用すると良いでしょう。

 

 

メーカーのコーディネートサービス

 

メーカーを統一させたいのであれば、『メーカーコーディネートサービス』を利用するのも一つの方法です。

 

メーカーの担当者と打ち合わせをし、その打ち合わせにそって、自社商品を使用したオフィスのコーディネートをしてくれます。

 

自分で選ぶ手間も少なく、かつプロがコーディネートしてくれるので好みに合った空間をつくり出すことができるでしょう。

 

 

家具をリースする

 

最後はオフィス家具を『リース』する方法です。

 

前述した2つの方法はどちらとも購入する方法でしたが、こちらの場合は使用したいオフィス家具を選び、それを一定期間レンタルして使用する方法となります。

 

オフィス家具を借りる形になるため、自分のものにすることはできません。

 

しかし、短期的にいくつかのオフィス家具を使ってみたい場合や、お試しに使ってみて気に入ったら購入するなど、使用した上で検討したい方にはぴったりの方法です。

 

たとえば、モダンスタイルの家具を借りてみて、実際使ってみたけどやっぱりもう少し派手な家具を使いたいとなれば、リース会社に返却するだけでいいので処分の手間もかかりません。

 

リースをする方が、購入するよりも費用を安く抑えられる場合もあるため、ぜひ検討してみてください♪

 

オフィス家具をリースしてモダンテイストに!

 

会社にいればほとんどの時間をオフィス内で過ごすことになるため、オフィスのデザイン性は重要な鍵となるはずです。

 

モダンスタイルは、シンプルだからこそどんな方にも好まれるデザインのため失敗することはほとんどないでしょう。

 

しかし、オフィス家具は使ってみないと合うか合わないかはわかりません。

 

そんなときにおすすめしたいのが、オフィス家具をリースする方法です。

 

もしオフィス家具で迷ってしまったら、ぜひ「リース」という方法を試してみてはいかがでしょうか。

 


↓オフィス家具リース専門サイト「シンプリー」はこちらから↓

高級オフィス家具を気軽にリース・レンタルできるSimplee(シンプリー)


『スリースター公式LINE』開設!★

こちらから友だち追加→lin.ee/jVu3rUK

 オフィスターの各サービスがLINE一つで解決!
・流行の居抜き・リノベの最新状況を配信
・新着オフィス物件・お役立ち情報を配信
・内覧の手配も簡単スムーズ

 


運営会社・お問合せ

 

 

株式会社スリースター

東京都港区西新橋3-23-6

マーケティング事業部

担当:福田

電話:03-6432-4100