【麹町弘済ビルディング】抜群のアクセスと四季折々の植栽で利便性とやすらぎを兼ね備えたオフィスビル(オフィステナント募集情報)

東京都千代田区麹町5丁目に建設中の「麹町弘済ビルディング」は、「弘済会館」を建て替えた跡地に誕生するオフィスビルです。

1965年に鉄道弘済会の事業拡大に伴い誕生した弘済会館は、2020年にその55年間の役目を終えました。敷地の形状を生かしたシンボリックなフォルムやオフィス機能に心地よさを与えてくれる庇など、弘済会館の特徴を承継しながらも、次の世代に受け継がれる新たなデザインとなって生まれ変わります。

今回は、2025年3月に竣工予定の「麹町弘済ビルディング」をご紹介します。

目次

「麹町弘済ビルディング」の基本情報

麹町弘済ビルディングの外観

「麹町弘済ビルディング」は、地上12階、地下2階建てのオフィスビルです。
延床面積は36,361.37㎡、敷地面積は6,377.17㎡となっており、1~12階までオフィステナントが入居予定で、将来対応として1階に店舗が入居できるようになっています。

麹町は、甲州街道沿いはオフィスビル街として賑わい、周辺には閑静な住宅街、官公庁や大使館などがあり、都内の利便性とやすらぎを与える環境が混在したさまざまな機能が集結しているエリアです。
そのため、「麹町弘済ビルディング」で「弘済会館」の特徴の一部を引き継ぎながら、街の景観にも馴染み、入居される方や街ゆく人にもやすらぎを与えてくれる植栽計画を新たに設けています。

オフィスビルとしての機能性や利便性はもちろん、人と地球にやさしいオフィスビルを目指し、随所に環境に配慮した外装計画や省エネ性能設備を盛り込んでいます。

物件概要

スクロールできます
名称麹町弘済ビルディング
計画名(仮称)弘済会館ビル新築工事
所在地東京都千代田区麹町5丁目1-4(地番)/東京都千代田区麹町5丁目1(住居表示)
用途地域商業地域
用途事務所、店舗(1階予定)※将来対応、駐車場(地下1階)
構造地上部S造、地下部SRC造、制振構造
敷地面積6,377.17㎡
延床面積36,361.37m2(10,999.31坪)
建築面積3,307.88㎡
賃貸面積24,120㎡
規模地上12階、地下2階、棟屋2階
竣工日2025年3月(予定)
セキュリティセキュリティゲート設置(1階EVホール)
非接触式ICカードによる入退室管理(各事務所入口)
駐車場自動車71台(平面20台、荷捌き4台、立駐機47台)、
自動二輪車3台※別途、駐輪場予定
エレベーターオフィス用(27人乗り7基)
管理用(17人乗り1基、30人乗り1基)※兼非常用

アクセス

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

オフィス移転で

お困りではありませんか?


まずはお気軽にお問い合わせください。

目次