亀戸駅750坪~800坪の賃貸オフィス・賃貸事務所の紹介

指定した条件では募集中の物件は見つかりませんでした。

Sorry, No applicable property.

オフィス診断コンシェルジュ

○江東区賃貸オフィスのエリア一覧

○江東区内賃貸オフィスの駅一覧

今後の新築供給量

亀戸駅のご紹介

東京都江東区亀戸五丁目にある、JR東日本:総武本線(緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車)と、当駅を起点とする東武鉄道の亀戸線の駅で、接続駅となっています。
駅ビルには「アトレ亀戸」が併設されていて、成城石井などの食料品や、飲食店、ファッション、おしゃれな雑貨店などお昼の休憩時や会社帰りのショッピングにとても便利です。
周辺はいわゆる下町として知られていますが、高度経済成長時代に京浜工業地帯の一翼を担っていた大工場が、広い敷地を求めて郊外へと移転したため、その跡地が再開発され住宅団地や学校が整備され、都心に近い住宅地として変貌を遂げています。また、錦糸町・亀戸副都心として 東京都から副都心指定を受けており、駅近隣や京葉道路、蔵前橋通り沿いにはオフィスビルも多く立地しています。
駅を少しはなれると公園や、歴史ある神社仏閣が多く、緑あふれる風情のある街並みです。なかでも、「亀戸天神社」は、浮世絵で有名な歌川広重の『名所江戸百景』にも描かれており、春に行われる「藤まつり」では、藤棚を余すところなく細やかに咲き誇る紫の花々を目当てに多くの人が訪れます。江戸時代から「亀戸の五尺藤」や「亀戸の藤浪」といった愛称で人気の観光名所です。
また現在、駅東口では「亀戸六丁目再開発」が進行中で、約7,000坪の敷地に26階建の高層マンションや、商業施設等が計画されていますので、駅前の更なる賑わいが期待できます。

閉じる
この条件で検索