千葉新築賃貸オフィス・賃貸事務所の紹介

今後の新築供給量

千葉エリア新築オフィスのご紹介

千葉駅周辺エリアは、1993年にそごう千葉店の商業棟とセンシティタワーが竣工し、2013年には、千葉都市計画事業千葉駅西口地区第二種市街地開発事業の中核施設として、WESTRIO(ウェストリオ)が竣工した。
今後も大規模開発が続き、千葉駅駅舎・駅ビル本館(ぺリエ1)の建替えが行われている。
完成後は、駅施設の移設や再配置など、駅と一体となった開発により、千葉駅の玄関口としてふさわしいターミナル駅に生まれ変わる予定だ。
駅前に各大手生命保険、デベロッパー等の大型オフィスビルが集中しており、駅近物件の引き合いは多い。
駅から遠く離れたエリアは、空室が多く目立ち、中小ビルも苦戦が続いている状況だ。
しかしながら、駅だけでなく街自体の開発が続くことから、周辺エリアだけでなく他エリアからの企業の移転が活発になる要素は含んでいる。
周辺相場賃料は、込1.1万から1.8万。

検索結果1棟 1/1ページ(1棟)を表示

物件No.052670
読売千葉ビル

読売千葉ビルの外観写真

所在地 千葉県千葉市中央区中央4-15-3
竣工年月 2017年4月
最寄駅 千葉中央駅より5分

当社が考える推定賃料

調査中

読売千葉ビルの詳細情報を見る

読売千葉ビルについてお問い合わせをする

印刷する

■読売千葉ビル 各フロア概要

階数 面積(坪)
(平米)
賃料
(共益費込)
坪単価
(共益費込)
敷金/保証金
(共益費込)
入居可能日 図面

4F

41.41坪
(136.89m2

496,920円

12,000円/坪

12ヶ月

即日

読売千葉ビル 4F 41.41坪をお気に入りに追加

検索結果1棟 1/1ページ(1棟)を表示

○千葉こだわり検索

○千代田区エリアオススメ物件特集

閉じる
この条件で検索