秋葉原デザイナーズ賃貸オフィス・賃貸事務所の紹介

今後の新築供給量

秋葉原エリアデザイナーズオフィスのご紹介

秋葉原は、家電量販店と共に、特殊な電子部品を扱う販売店が連なっている世界有数の電気街です。マニアが集まるスポットとして成長を遂げており、オタク文化の中心地となっています。メイドに扮装した店員が利用者をもてなす独自のサービスを構築しているメイド喫茶も少なくありません。「アキバ」の名称で世界規模で名を馳せ、観光都市の側面も兼ね備えています。因みに、パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメントやアキバカルチャーズゾーンが地域のランドマークです。昭和通りの界隈は多種多様な規模の企業が事務所を構えており、住宅が介在するオフィス街が形成されています。様々なタイプの賃貸オフィスビルが立ち並ぶ中でも、秋葉原クロスフィールド内に在る秋葉原ダイビルと秋葉原UDXが有名です。電気街からアクセスしやすい場所に立地する第2東ビルも使い勝手良好な賃貸事務所として人気です。また、秋葉原駅周辺と同駅に発着する鉄道路線の沿線には商業施設が密集しています。秋葉原エリアは、2005年に秋葉原ダイビル、2006年に秋葉原UDX、2009年に住友不動産秋葉原ビルなどの賃貸オフィスビルが竣工し、大規模ビル開発が相次ぎ中小ビルが多く目立つエリアではあったが、一体開発が行われ、街全体の再生につながった。
秋葉原駅前周辺も大規模改修が行われ、ビルだけでなく、ヨドバシカメラの店舗や、神田消防署も新築として竣工した。
2016年にもジェイアール東日本ビルディングが、秋葉原駅前において、「JEBL秋葉原スクアエ」ビルの竣工を迎えており、今後も街自体の開発が続くことが予想される。周辺相場賃料は、込1.8万から3.0万。

指定した条件では募集中の物件は見つかりませんでした。

○秋葉原こだわり検索

○千代田区エリアオススメ物件特集

閉じる

東京都

現在指定されているエリア

秋葉原(千代田区)

この条件で検索