秋葉原高層賃貸オフィス・賃貸事務所の紹介

今後の新築供給量

秋葉原エリア高層オフィスのご紹介

秋葉原は、JR山手線や京浜東北線、総武線のほか、東京メトロ日比谷線と首都圏新都市鉄道が乗り入れる秋葉原駅を中心に電気街などが広がる商業エリアです。
駅前にある秋葉原ダイビルは、地下2階地上31階建ての超高層複合施設ビルで賃貸オフィスや賃貸事務所のフロアのほかに、カフェや秋葉原コンベンションホール、カンファレンスフロアなどがあります。
オフィスフロアには、日立製作所やYKKの大手の企業のほかにも、首都大学東京秋葉原サテライトキャンパスなどの大学施設が入居しているのが特徴です。
このビルに隣接している秋葉原UDXは、地上22階建てで7階から上の階が賃貸オフィスや賃貸事務所のフロアとなっており、1階から3階が飲食店やショップ、4階にはギャラリーやシアターのある商業フロアとなっています。
ビル内には、NTTグループや新日鐵住金グループの企業を中心に多数の企業が入居している複合施設ビルです。
こちらの2つの高層ビルは、いずれもアキバ・ブリッジと呼ばれている歩行者デッキで連絡しています。

指定した条件では募集中の物件は見つかりませんでした。

○秋葉原こだわり検索

○千代田区エリアオススメ物件特集

○千代田区賃貸オフィスのエリア一覧

閉じる

東京都

現在指定されているエリア

秋葉原(千代田区)

この条件で検索