日本橋駅の賃貸オフィス・賃貸事務所の紹介

検索結果385棟 1/39ページ(1~10棟)を表示

並び替え:

※並び順はofficetar独自の基準に基づいたものとなります

物件No.086391
WORK VILLA YAESUビル

  • WORK VILLA YAESUビル:基準階図面
  • WORK VILLA YAESUビルの外観

■WORK VILLA YAESUビル 各フロア概要

物件No.086170
日本橋本町東計画(日本橋本町一丁目9番計画)ビル

  • 日本橋本町東計画(日本橋本町一丁目9番計画)ビル:基準階図面
  • 日本橋本町東計画(日本橋本町一丁目9番計画)ビルの外観

■日本橋本町東計画(日本橋本町一丁目9番計画)ビル 各フロア概要

物件No.086605
(仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビル

  • (仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビル:基準階図面
  • (仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビルの外観
  • (仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビルのエントランス
  • (仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビルの内装
  • (仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビルの内装

■(仮称)東日本銀行本店ビル建替プロジェクトビル 各フロア概要

物件No.085439
仮称)東京駅前八重洲一丁目B地区ビル

  • 仮称)東京駅前八重洲一丁目B地区ビル:基準階図面
  • 仮称)東京駅前八重洲一丁目B地区ビルの外観

■仮称)東京駅前八重洲一丁目B地区ビル 各フロア概要

物件No.086078
owns八丁堀ビル

  • owns八丁堀ビル:基準階図面
  • owns八丁堀ビルの外観
  • owns八丁堀ビルのエントランス
  • owns八丁堀ビルの内装
  • owns八丁堀ビルの内装

■owns八丁堀ビル 各フロア概要

物件No.081704
仮称)京橋第一生命ビルディング

  • 仮称)京橋第一生命ビルディング:基準階図面
  • 仮称)京橋第一生命ビルディングの外観
  • 仮称)京橋第一生命ビルディングのエントランス
  • 仮称)京橋第一生命ビルディングの内装
  • 仮称)京橋第一生命ビルディングの内装
  • 仮称)京橋第一生命ビルディングの内装

■仮称)京橋第一生命ビルディング 各フロア概要

物件No.086181
仮)八重洲通計画ビル

  • 仮)八重洲通計画ビル:基準階図面
  • 仮)八重洲通計画ビルの外観

■仮)八重洲通計画ビル 各フロア概要

物件No.067091
仮称)TODA BUILDINGビル

  • 仮称)TODA BUILDINGビル:基準階図面
  • 仮称)TODA BUILDINGビルの外観
  • 仮称)TODA BUILDINGビルのエントランス
  • 仮称)TODA BUILDINGビルの内装
  • 仮称)TODA BUILDINGビルの内装
  • 仮称)TODA BUILDINGビルの内装
  • 仮称)TODA BUILDINGビルその他写真
  • 仮称)TODA BUILDINGビルその他写真
  • 仮称)TODA BUILDINGビルその他写真
  • 仮称)TODA BUILDINGビルその他写真
  • 仮称)TODA BUILDINGビルその他写真

■仮称)TODA BUILDINGビル 各フロア概要

物件No.086076
owns日本橋ビル

  • owns日本橋ビル:基準階図面
  • owns日本橋ビルの外観
  • owns日本橋ビルのエントランス
  • owns日本橋ビルの内装
  • owns日本橋ビルの内装
  • owns日本橋ビルの内装

■owns日本橋ビル 各フロア概要

物件No.084695
メットライフ江戸橋ビル

  • メットライフ江戸橋ビル:基準階図面
  • メットライフ江戸橋ビルの外観
  • メットライフ江戸橋ビルのエントランス
  • メットライフ江戸橋ビルの内装
  • メットライフ江戸橋ビルの内装
  • メットライフ江戸橋ビルの内装
  • メットライフ江戸橋ビルその他写真

■メットライフ江戸橋ビル 各フロア概要

検索結果385棟 1/39ページ(1~10棟)を表示

○中央区賃貸オフィスのエリア一覧

○中央区内賃貸オフィスの駅一覧

日本橋駅のご紹介

1932年(昭和7年)東京地下鉄道(現・東京メトロ銀座線)の駅として開業。
現在は東京メトロの銀座線と東西線、都営地下鉄の浅草線、合計3路線が乗り入れています。
駅周辺は、東京駅からも徒歩圏内で交通の便の良いエリアで、東京証券取引所が近くにあるため証券会社が多く、野村証券の本店である日本橋野村ビルディングは1930年竣工の歴史あるビルです。他にも老舗企業の本店など歴史のある建物が多い街並みには風格が感じられます。また、日本橋の代名詞ともいえる日本橋高島屋店は本館が重要文化財に指定されており、古き良き老舗百貨店として営業をしています。一方、日本橋一丁目ビルディングは2004年竣工の大規模開発ビルであり、商業区画であるCOREDO日本橋とともに新しい日本橋のランドマークとなっています。
商業と文化の街で、大手企業の本社が数多くひしめく。また、歴史的建築と近代建築が共存し、老舗の路地の向こうに高層ビルといったユニークな景観が楽しめます。特に室町側(北詰)の中央通りを挟む両サイドの建築物は、高さ100尺(31m)のスカイラインが保たれ、美しい景観をつくっています。
現在日本橋では、約2.6ヘクタールの大規模な「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」が進でおり、重要文化財の高島屋日本橋店を保存し、屋上を緑に囲まれたテラス空間にする計画で、さらに2棟の大規模複合ビル(太陽生命日本橋ビル、日本橋髙島屋三井ビルディング)が建設され、最新のBCP性能を備えたオフィスと、高島屋がプロデュースする新・都市型ショッピングセンター「日本橋髙島屋S.C.」が一体となって整備され、日本橋の伝統と文化を受け継ぎながら、日本橋全体のさらなる賑わいの形成に大きく寄与するプロジェクトです。

閉じる
この条件で検索