有楽町電気北館ビル物件No.001176

この物件の内覧希望・資料請求

  • 有楽町電気北館ビルの外観
  • 有楽町電気北館ビルの基準階図面
  • 有楽町電気北館ビルのエントランス
  • 有楽町電気北館ビルの内装
  • 有楽町電気北館ビルの内装
  • 有楽町電気北館ビルの内装
  • 有楽町電気北館ビルその他写真
  • 有楽町電気北館ビルその他写真
  • 有楽町電気北館ビルその他写真
周辺マップ

電話でお問い合わせ

※ご入居に関する以外のお問い合わせはお答えできかねますので、ご了承ください。

カンタン入力1分で終わる!

メールでお問い合わせ

■物件概要

住 所

東京都 千代田区 有楽町 1-7-1

竣 工

1975年9月

リニューアル

リニューアル済

規 模

B4F~20F

基準階面積

280.00坪(925.61m2

用途/仕様

賃貸事務所/オフィス

耐 震

新耐震

有楽町電気北館ビルの物件情報を印刷する

■スタッフコメント

担当:

有楽町電気北館ビル(東京都 千代田区 有楽町・日比谷)の物件情報です。
有楽町電気北館は、千代田区有楽町にあるオフィスビルで北館と南館があります。築年は1975年で鉄骨造の地下4階・地上20階までのビル構造になっています。最寄駅は東京メトロ有楽町線の有楽町駅で、駅から徒歩1分と大変便利です。ほかにも東京メトロ日比谷線の日比谷駅からは地下直結型で徒歩1分と、雨の日でも濡れることなくオフィスビルまで到着することができます。14路線が乗り入れている東京駅と大手町駅も徒歩圏内で利用することができるエリアです。ビルの外観は北館も南館も同じくガラス張りで時代を感じさせないスタイリッシュなデザインが印象的です。有楽町エリアではランドマーク的なオフィスビルとして認識されています。ビルのエントランス付近はガラスを多めに配置した現代的でシックな印象です。館内にはエレベーターが16基設置してあるため、待ち時間などもほとんどありません。オフィスフロアにはいろいろな広さが用意されているので、有楽町エリアで希望のオフィス空間が実現できます。
有楽町電気北館は、皇居と日比谷公園という緑豊かな環境を背景にしたエリアに建っています。日比谷公園の奥には霞ヶ関があり、正に日本の中心地と言える地区です。建物のすぐ近く建つのは、ザ・ペニンシュラ東京やビックカメラ、DNタワー21などです。
このエリアはかつて日比谷映画街が形成されていた場所で、有楽町スバル座やTOHOシネマズシャンテなど、点在する映画館からその名残を感じることができます。それから、帝国劇場や東京宝塚劇場、シアタークリエなど新旧の劇場が集結、日比谷公会堂や日比谷コンベンションホールなどのホールも多いです。日比谷は国際ビジネス都市としてだけではなく、芸術文化都市としても機能しているのです。
さらに隣には銀座や丸の内が広がり、仕事帰りのショッピングや飲食などを満喫することもできます。また、この周辺は地下通路が網の目のように発達しており、天候に左右されずに銀座はもとより大手町まで地下の移動が可能です。
(最終更新日:2021年11月18日)

この物件の評価:この物件の評価:3.6点3.6

  • 駅からの距離駅からの距離:4.5点4.5
  • 空 調空調:3点3
  • トイレトイレ:5点5
  • 天井高天井高:3点3
  • 築年数・耐震築年数・耐震:2.5点2.5

電話でお問い合わせ

※ご入居に関する以外のお問い合わせはお答えできかねますので、ご了承ください。

カンタン入力1分で終わる!

メールでお問い合わせ
オフィス診断コンシェルジュ
オフィス家具リース

○有楽町・日比谷こだわり検索

○千代田区タイプ別検索

○千代田区エリアオススメ物件特集

○千代田区賃貸オフィスのエリア一覧